FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
日本人の主食、それは言うまでもなく “お米 ”ですよね

ふっくらとした炊き立てのご飯。

美味しいご飯を食べると「日本人でよかった~」とつい言いたくなります。


お客様に、もっと美味しいご飯を召し上がっていただきたい!!

その思いから、さいさき屋長与店では 店内精米を始めました。



20150723115607.jpg

精米とは、「玄米を白米にする作業」です。

精米されたお米は玄米に比べて、はるかに劣化しやすくなります。

酸化が進むとモチモチとした食感が失われて固くなり、それと共に 味も数段落ちてしまいます。

つまり、お米は精米した瞬間から急激に鮮度が落ちていってしまうのです。

美味しいお米を召し上がっていただくために、店内精米を始めました。


さいさき屋のお米は、すべて「七分づき」です。

七分づきって何??という声が聞こえてきたので、ご説明します。


CIMG6539.jpg


「分づき米」とは、玄米と白米の中間のお米のことです。

健康に良いと注目されている精米方法のひとつ。

白米にはほとんどない、はい芽やぬかに含まれる栄養素を残しています。


【 七分づき米の栄養とおいしさ】

① いいとこどり!

玄米の栄養素と白米と同じような美味しさを持った “いいとこ取り”です。


② 美味しさ

食味も白米に近づきます。白米よりも味わいがあって好き!という方も多いようです。

③ 栄養価

栄養価は白米と比較して、食物繊維 約1.8倍、鉄分 約 1.6倍、ビタミンB1 約3倍と 白米よりも優れています。



また、お米の産地にもこだわっています。

新米の季節にお米の選定を行っています。

現在、さいさき屋で使っているお米は、「平戸棚田米 ひのひかり」。

平戸特有のお米作りに適した 昼夜の大きい寒暖差と赤土の棚田が作り出した美味しいお米です。


平戸 棚田

(平戸 棚田の風景)


精米したての、ふっくらご飯をお客様にお届けします。

天ぷら定食

写真は、大海老天ぷら定食 です。

熱々 さくさくの天ぷらは、ご飯のお供にぴったり!

噛めばかむほど、甘みとうまみが広がります。

お食事の際は、ご飯の美味しさも味わってみてくださいね。



スポンサーサイト
2015.08.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kenjirou2088.blog31.fc2.com/tb.php/498-3c14b349
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。