上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
暑~い日が続いていますが、夏バテしていませんか??

厳しい暑さを乗りこえるために、うなぎを食べてスタミナをつけましょう。

今年の【土用の丑の日】は、7月30日(土)です。

「土用の丑の日はうなぎを食べる」という習慣をご存知の方は多いと思いますが、

なぜその日にうなぎを食べるか理由が分かりますか??

なるほど~と思った記事があったので、ご紹介します。

↓↓
土用の丑の日の由来は?

気になるうなぎの栄養は?と言いますと・・・

うなぎは、良質なたんぱく質や脂質に加え、ビタミン、ミネラル、カルシウムなどがバランス良く含まれている、
とても栄養価の高い食べ物です。

ビタミンB1が豊富に入っており、疲労回復の効果が期待できます。


皆さんにぜひ食べて頂きたいうなぎ。さいさき屋と割烹ひぐちでもご用意しています!

まずは、さいさき屋大村店・長与店から。

うなぎ御膳(長与・大村)

【うなぎお重御膳】 1,780円(+税)

ふっくら香ばしく焼き上げたうなぎお重に、うざく・割子そばが楽しめる御膳です。


続いて、割烹ひぐち。


うなぎ御膳(浦上)
【うなぎ蒲焼き御膳】1,980円(+税)

1日30食限定!!厳選した鹿児島産ののうなぎを使用しています。

土用の丑の日は、ぜひ さいさき屋・割烹ひぐちでうなぎをどうぞ!!

もちろん、土用の丑の日以外の日もお待ちしております。




スポンサーサイト
2016.07.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kenjirou2088.blog31.fc2.com/tb.php/545-d395ab7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。